松戸の風俗!常磐線でも有数の風俗スポットで働こう!

常磐線の千葉県の入口である松戸駅には風俗店が数件あります。
当グループも松戸にお店があり、既に10年以上の実績です。
そんな松戸の風俗事情を含めご案内致します。

松戸駅ってどんな感じ?


松戸駅はJR常磐線と新京成線の2本が乗り入れています。
常磐線は各駅停車が北千住駅からそのまま東京メトロ千代田線へと乗り入れます。
1日の平均利用者はJR線で10万、新京成線でも同じく5万人程度となっています。
新京成線は松戸から津田沼までの線となり、数少ない千葉県を縦断する路線です。
JR松戸駅は明治時代に設置された古い歴史のある駅です。
元々は上野駅まででしたが、現在の常磐線は品川駅まで伸びています。
そして面白いのが新京成線です。
先の大戦中に日本陸軍鉄道連隊が、鉄道設置の練習で引かれた線路が元となっています。
ここで培われた技術がアジア各国の鉄道技術の礎になっているようです。
戦後は京成電鉄に売却され、鉄道会社の運営となりました。
新京成線は非常にカーブの多い路線で、真っすぐだけでなくカーブの練習も多くされていたのがわかります。
民間運営になってから可能な限り無駄なカーブを減らす工事をしたようですが、現在もまだまだガーブが多いようです。

松戸駅は東西の出口があり、当社のお店は西口にあります。
比較的西口の方が多いですが、東西にラブホテルがありそこを利用した風俗店があります。
キャバクラやガールズバーも点在しています。
西口には「伊勢丹」「ダイエー」があり、東口には「イトーヨーカドー」があります。
大学もあるので、若い人たちの往来もあります。
それでは松戸の風俗事情をみていきます。
松戸の風俗とラブホテル
松戸には錦糸町や蒲田ほどではありませんが、ラブホテルが数件あります。
数は少ないですが、格安のホテルから派手でゴージャス感満載や、落ち着いた大人の雰囲気のホテルまで多様です。
当社のお店ではリーズナブルなところから、中堅クラスのホテルをよく利用して頂いております。

松戸には受付のあるお店は、当社を含め2件しかありません。
ほとんどがデリヘルで、数件のピンサロもあります。
10年15年前はもっとピンサロが多く、知る限りでは10件以上もあったようです。
松戸の風俗と言えば「ピンクサロン」という時代から、現在はデリヘルの時代へと変わっていったのです。
そんな中、当社のお店は来店受付も可能な店舗です。
ホテルに直接入られるお客様もいますが、一度来店をしてそこで写真を見たりスタッフと会話をしてから遊ばれるお客様も大勢います。

松戸店のお客様の多くは地元の方ばかりです。

本当に近所に住まわれてる方もおり、駅前のパチンコ屋さんや居酒屋さんでも見かける方もおられます。
また松戸市内の方や、隣の柏市や流山市からご来店頂けるお客様もおられます。
やはり都内では無い、こういったアットホームなお店になってきます。
地域ごとに最適なお店つくりをしていった結果、松戸店はより温かみのあるお店となっていきました。

女の子も常磐線沿線・新京成線沿線のから働きにきています。
さすがに近所から来る女の子はいませんが、割と近い地域に住んでいます。
沿線には大学や専門学校が多いので、未経験の若い女の子が多く面接に来ます。
そんな女の子が多いからこそアットホームな感じも増してきます。

松戸の風俗店で働いてみませんか?

前述したように、松戸店は温かみのあるアットホームなお店となっております。
男子スタッフ・女の子・お客様のつながりが強く、全員でお店を向上させようとしています。
それは決してぬるい空気感では無く、地域に密着し最適なお店を作ってきた結果です。
だからこそ10年以上の実績もあります。
是非そんなお店でお仕事をしてみませんか?